引き出し収納についてのヒント ~後編~

~心も軽くなって、部屋も片づく~
しあわせ空間☆収納メソッドの
こまちゃんです。




先日、引き出し収納について、
「我が家では、
小さな紙袋やお菓子の箱などを
収納グッズとして活用しています」
…とご紹介しました。


読んでいない方は、コチラからどうぞ
  ↓ ↓
「引き出し収納について ~前編~」




お薬を入れている箱にも
ちょっとした工夫をしているので、
今日はそれをご紹介します



何度もbefore写真を出すのもアレなんですが
以前はこんな感じでした。
  ↓ ↓





例えば、
バファリンを飲みたい時は、
バファリンの箱を手に取ってから
中身を取り出していました。

同じように、体温計を使いたい時は
体温計の箱を手に取ってから、
中身を取り出していました。



①箱をいったん手に取る
②中身を出す
…といった感じで
「アクション数」が多かったんです





講座では何度もお伝えしていますが、
使いやすさを追求する上で
「アクション数を減らす」
ことは必須です!



※「アクション数」とは・・・
モノを手に取るまでに起こす動作の数。
そして、モノを使った後にしまうために
起こす動作の数。





我が家では、
インテリア的なことよりも、
“いかに家族が使いやすいか”
ということを重視しているため、
「アクション数」を限りなく減らす
ことを、すごく重要視しています。



なので、afterをご覧いただくと、
 ↓ ↓




「箱をいったん手に取る」という
アクション(動作)をせずに
今欲しいモノを手に取ることが出来ます


箱自体を動かさないので、
“定位置が崩れにくい”という効果もあります




ノーアクションで取るために、
箱にちょっとした小細工をしています


①普通に開けると、箱の横が開きますよね?
  ↓ ↓





②上から取り出せるように、
箱の上を切って、横は閉じます。
  ↓ ↓








※使用頻度が高くないモノは
上を切っていませんが、
それでも取り出しやすいように
箱の横は開けたまま収納しています。


(あと、娘が学校に毎日
体温表を提出しなければならないので、
体温計とペンを近くに置いているのも
一つの工夫です




…と長文を書きましたが、
文字を読んで頂いているだけでは、
伝わりにくいかと思います


セミナーや講座も行っていますが、
今ダントツ人気は
「オンライン個別相談」
です


日々いろいろな方の
お話をお伺いしていますヨ
お気軽にお問い合わせください。


【お片づけオンライン個別相談】
⇒詳細はコチラ
 

- – - – - – - – - – - – -
- – - – - – - – - – - – -

【無料イベントセミナー】
5/22(土)若林典礼会館
「思わず片づけたくなる、目からウロコの整理収納法♪」

⇒詳細はコチラ

- – - – - – - – - – - – -

★効果バツグン!
【整理収納アドバイザー2級講座】
・オンライン 6/7(月)※残席2
・仙台市内 6/17(木)
⇒詳細はコチラ

- – - – - – - – - – - – -

★新講座★
【家族・実家の整理入門講座】
・仙台市内 5/27(木)
・オンライン 6/10(木)
⇒詳細はコチラ

- – - – - – - – - – - – -